京都美術商協同組合会員
大阪美術商協同組合会員

京都府公安委員会第611250530007号
jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj 〒605-0862
京都市東山区清水3-318
075-561-2697
 
 TOP
 商品

   茶道具

   食器

   煎茶道具

   酒器

   書画・掛け軸

   飾り物

   西洋骨董

   ご奉仕品

 店舗・アクセス

 買い受け
 注文方法

 リンク


お問い合せは
075-561-2697
又は
suganuma@seihoudou.com
まで
煎茶道具     新着商品 ←新商品はここをクリック 

真葛香斎作 染付ねじ煎茶碗 6客

 
     
 
   
   
     
商品番号・作者 SE-9 真葛香斎
作品名 染付ねじ煎茶碗
価格(税込) ¥80,000
備考 共箱
状態 無傷
大きさ 口径6p 高さ4,6p
商品説明 珍しい真葛焼の煎茶碗です。
美しい染付で高台も高めで茶托にも合わせやすく、非常に使いやすい名品です。
作者略歴 1897 ( 明治30 )〜 1987 ( 昭和62 )
二代香斎の次男として生まれ、兄の周造が二代のあとを継いで3代香斎を襲名していたが襲名後5,6年にて没した為にそのあとを継いで4代宮川香斎として家を守る。
1929年より久田宗也(11代無滴斎)に師事して本格的に茶道を学び茶道具の製作を開始、34年ごろより宮川香斎のほかに真葛香斎とも名乗り、以降代々宮川の本姓と真葛を継承するようになり例えば当代ならば6代宮川香斎・3代真葛香斎となる。
久田宗也(無滴斎)や即中斎、淡々斎などの好み物をよく制作し現在の宮川香斎の家風を確立した。
この商品を購入する


菅沼清峯堂
〒605-0862
京都市東山区清水3-318
075-561-2697 FAX兼用